真多呂人形TOP > 真多呂人形の特徴

真多呂人形の特徴

真多呂人形の特徴

270年の伝統技法を現代に受け継ぐ真多呂人形

真多呂人形が何よりも大事にしていること。
それは、木目込み人形唯一の正統伝統者の名に恥じない、確かな“技”です。

工程

工程

人形の原型は、すべて真多呂の手によって、一体一体丹念に作り上げられています。もちろん完成品をつくるまでの工程もすべて手づくり。
多くの専門職人が作業を分担し、真多呂の原型に、さらなる芸術の息吹が吹き込まれます。

衣裳

衣裳

衣裳にも大変深いこだわりを持っています。
平安時代の衣裳を綿密に考証した上で、創造性豊かなカラーコーディネートを施しています。

伝統

伝統

衣裳・桐塑等の素材や、塗り加工の回数まですべて伝統技法に忠実です。
また、人形のボディには天然の桐素材を使用し、海外製の素材やウレタン等の科学素材は、一切使用しておりません。

真多呂人形は、いつまでも飽きない、眺めれば眺めるほど味わい深い人形づくりに、これからもこだわりつづけます。

経済産業大臣指定 伝統的工芸品の技

経済産業大臣指定伝統的工芸品の伝統マーク

技を継ぎ、磨き上げられた伝統技法を現代に伝える、真多呂の木目込み人形。
数々の工程を重ね、職人の丹精こもる技から生まれる雅やかな逸品は、伝統工芸品として指定され、高い評価を得ています。
伝統的工芸品とは?

真多呂人形の特徴

真多呂人形の特徴

真多呂人形の顔

真多呂人形の顔

ふっくらとした気品ある顔立ちが特徴です。満面に笑みをたたえているような穏やかな表情は、見る人の心を優しく和ませる雰囲気に仕上がっています。

人形は消えて無くなる物ではありません。ご購入後は長いお付き合いになるかと思います。そのため、真多呂人形は、いつまでも飽きない、眺めれば眺めるほど味わい深い人形づくりにこだわります。

雛人形のお顔のタイプ

真多呂人形の雛人形にはいくつかのお顔のタイプがありますが、大まかに分けると、以下のようになります。

幼顔タイプ

幼顔タイプ
童顔で丸みをもたせた、小さいお子様を思わせる愛らしいお顔です。

少女顔タイプ

少女顔タイプ
幼さが残る顔立ちに女性らしさもただよう、少女のようなお顔です。

大人顔タイプ

大人顔タイプ
平安時代の姫君を思わせる、格調高く気品あふれるお顔です。

五月人形・古今浮世人形のお顔のタイプ

五月人形、古今浮世人形にも、分類できないほど様々なお顔がありますが、どのお顔も「いつまでも飽きない、眺めれば眺めるほど味わい深い顔」を心がけて制作しております。

五月人形
古今浮世人形
五月人形

真多呂人形の顔立ちに寄せられたお客様の声

飾り終えてじっくり眺めてみますと、やはりお人形の顔立ちはどこの人形よりも上品、衣裳も素敵で感動しました。


いろいろなお人形のカタログを取り寄せたのですが、上品でやさしいお顔の真多呂人形に決めました。


2年前にお友達の家で、かわいらしい真多呂人形のお雛様を見て以来、自分にも女の子が生まれたら、初節句は真多呂人形にしたいと考えておりました。


昔からずっと変わらない真多呂人形のお顔の品の良さに惹かれ、真多呂人形の親王飾りに決めました。


私がおとなになっても母が大事に飾っており、30年たっても飽きのこないりっぱなおひな様です。


ふっくらとした優しいお顔と気品のある衣裳の真多呂人形に惹かれ、真多呂人形会館で購入させていただきました。

真多呂人形のボディ

真多呂人形のボディ
真多呂人形のボディ

衣裳・桐塑等の素材や、塗り加工の回数まですべて伝統技法に忠実です。また、人形のボディには天然の桐素材を使用し、ウレタン等の科学素材は、一切使用しておりません。

ボディが木のため、型崩れ・衣裳くずれしにくく、何年も元の美しい状態のまま保存がききます。
現在、博物館などに残されている当時の人形は、どれもかなりよい状態のまま保存されています。

比較的小さいながらも、品格や高級感があり、場所をとらずコンパクトに飾れます。

真多呂人形のボディに寄せられたお客様の声

友人宅の人形は30年前に購入された物でしたが、とても質が良くきれいな状態でした。


おひな様はコンパクトに飾れる木目込みが良いのでは?と考えインターネットで調べ、初めて「真多呂人形」を知りました。

真多呂人形の衣裳

真多呂人形の衣裳
真多呂人形の衣裳

時代考証の研究を重ね、昔の衣裳の着こなしを理解した上で衣裳選びにこだわります。

十二単の襟や袖の「重ね」の色合い等、平安時代の衣裳を綿密に考証した上で、創造性豊かなカラーコーディネートを施しています。

さらには、きちんとした時代考証を踏まえつつ、今年の傾向も見定めます。伝統と現代の融合の中で、落ち着いて上品、明るく格調のある「真多呂らしさ」を盛り込んでいます。

【真多呂人形について】 真多呂人形とは | 真多呂人形の特徴

商品検索

AND検索 OR検索

詳細検索
商品一覧
雛人形一覧
古今親王
本金親王
古今段飾り
古今本金立雛
オプション
五月人形一覧
武者人形
オプション
古今浮世人形一覧
伝統芸能人形
平安朝人形
浮世人形
お祝いの人形
わらべ人形
人形キット一覧
雛人形キット
五月人形キット
干支・季節の人形キット
能・歌舞伎・舞踊人形キット
平安朝人形キット
娘人形キット
趣味の人形キット
お道具
各種サービス・保証
100%満足保証
ご優待クーポン券
無料カタログ請求
人形引取供養割引
鎧兜家紋サービス
各種お問い合わせ
よくあるご質問
お問い合わせ
インフォメーション
お買い物ガイド
お支払い・送料
実店舗案内・割引券
その他
通信販売法表記
個人情報の取り扱い
サイトマップ
コンテンツ
真多呂人形について
真多呂人形とは
真多呂人形の特徴
木目込み人形について
木目込み人形の歴史
木目込み人形のできるまで
鎧兜について
五月人形のできるまで
甲冑師 加藤一冑伝
人形を知る・楽しむ
人形豆知識
真多呂人形ギャラリー
真多呂人形博物館
人形キット制作テクニック
その他
お客様の声
ニュースリリース
メールマガジン
コラム
マイページ

メールアドレス


パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

(社)日本人形協会認定 適正表示宣言店 (社)日本人形協会認定 節句人形アドバイザー