商品検索

AND検索 OR検索

詳細検索
商品一覧
雛人形一覧
古今親王
本金親王
古今段飾り
古今本金立雛
五月人形一覧
武者人形
オプション
古今浮世人形一覧
伝統芸能人形
平安朝人形
浮世人形
お祝いの人形
わらべ人形
人形キット一覧
雛人形キット
五月人形キット
干支・季節の人形キット
能・歌舞伎・舞踊人形キット
平安朝人形キット
娘人形キット
趣味の人形キット
お道具
各種サービス・保証
100%満足保証
ご優待クーポン券
無料カタログ請求
人形引取供養割引
鎧兜家紋サービス
各種お問い合わせ
よくあるご質問
お問い合わせ
インフォメーション
お買い物ガイド
お支払い・送料
実店舗案内・割引券
その他
通信販売法表記
個人情報の取り扱い
サイトマップ
コンテンツ
真多呂人形について
真多呂人形とは
真多呂人形の特徴
木目込み人形について
木目込み人形の歴史
木目込み人形のできるまで
鎧兜について
五月人形のできるまで
甲冑師 加藤一冑伝
人形を知る・楽しむ
人形豆知識
真多呂人形ギャラリー
真多呂人形博物館
人形キット制作テクニック
その他
お客様の声
ニュースリリース
メールマガジン
マイページ

メールアドレス


パスワード


パスワードを忘れた方はこちら

新規会員登録はこちら

(社)日本人形協会認定 適正表示宣言店 (社)日本人形協会認定 節句人形アドバイザー
雛人形TOP > コラム

雛人形の歴史と選び方

雛人形を飾る理由とは

三月三日のひなまつりには、女のお子さんがいる多くの家庭で雛人形を飾り、その子の成長や幸せを家族皆で願います。ひなまつりだから飾るといった単純な理由で飾って……

素敵な雛人形で初節句のお祝いを

雛人形の由来

三月三日といえば桃の節句、お雛祭りの日です。女性の多くは、雛人形を飾りお祝いをした思い出があるのではないでしょうか。そんな雛人形にはふたつのルーツがあります。 ……

雛人形の豆知識について

モダンの雛人形を飾るメリット

現代は技術の発展あり、様々な分野でスタイルなどが変わってきています。雛人形に関しても昔のスタイルを使用している家庭ももちろんありますが、最近ではモ……

雛人形を飾ろう

雛人形の必要性

世の中には、事前に雛人形を用意している人としていない人がいますが、用意をしていない人に関しては必要性はあるのかと考えて用意をしていないのかもしれません。必要性に……

雛人形の販売店の選び方と良い買い方

信頼できるお店で雛人形を購入するのがとても重要

雛人形を販売してくれるところは街中の市販のみならず通販サイトでの販売などさまざまなところで販売されています。購入する際に重要にな……

雛人形の購入の仕方

予算と時期で雛人形を購入

日本ではひな祭りの時期に近づくと、女の子がいる家庭では雛人形を飾る家が増えます。そして、ひな祭り当日にお祝いをするという行事が毎年行われています。結婚……

娘の成長には欠かせない雛人形

雛人形をひな祭りに飾るということ

雛人形とは女の子が出来た時、3月3日のひな祭りの時に飾る人形のことをさします。この雛人形を飾り、娘の成長を1年ごとに祝うものです。 雛人……

雛人形に関する知識

雛人形の選び方

女の子が生まれると、雛人形の購入を考える方も多いでしょう。しかし、初めて購入をする場合は困ってしまうことが多くあります。たとえば買い付けの時期です。百貨店や各人……

お正月から?2月から?雛人形を飾る時期

幸せに健康に・・願いを込めたお雛様

3月3日は桃の節句、小さい頃、雛あられや菱餅を食べるのが楽しみだったり、ちらしずしに……

雛人形の正しい保管方法

雛人形に込められた願い

女の子の特別なお人形といえば雛人形です。住宅事情もありますが、おじいちゃん、おばあちゃんとしては……

雛人形の種類と選び方

雛人形のいわれ

雛人形は平安時代に流しびなと言って、人型の紙に災いや厄を移して川や海に流したことが始まりとされています。……

伝統ある雛人形について

雛人形の歴史

雛人形は、もともと現在のような着物を着た豪華な人形ではありませんでした。上流の階級の子供たちが紙や布ででき……

大切にしたい雛人形

雛人形の歴史

三月三日のひな祭り、日本人であれば知らないという方は殆どいないはずです。雛人形を飾り、女児の健やかな成長をお祈りするお祭りですね。そもそも何故ひな祭りには雛人形を……

雛人形の知識について

雛人形についての疑問

今回はひな人形について、様々な疑問をも持たれている方がいるので、ひな人形の疑問についてお答えします。まずは桃の節句・ひな祭りについて説明します。これは子供……

雛人形のタイプ

雛人形のタイプ

雛人形の飾り方にはたくさんのものがあります。家族ごとに環境が変わります。例えば一軒家に住んでいる方は広いスペースがあるので場所をとる飾り方をしても問題ないです。……

雛人形について

雛人形の由来

雛人形は上巳の節句の際にひとがたと言われる藁などで作った人形に厄を背負ってもらい川に流す厄払いの行事と、貴族の子供の女の子たちが紙でできた人形でおままごとをするひ……

雛人形の購入は修理も出来るお店で
三月が近づく頃になれば、女の子がいる家庭であれば雛人形を用意しようと考えるのではないでしょうか。大切な女の子の災いの身代わりとなってくれる健やかな成長を見守ってくれるお人形ですから、選ぶ時には上質なも……

ひな祭りに雛人形を飾る理由
日本には季節に応じて様々な行事を行う文化があります。 微かに春の気配が感じられる3月、最初に訪れるのが桃の節句です。 この桃の節句、ひな祭りはどの様なお祭りなのでしょうか。 ……

雛人形の季節!タイプ違いで選べる人形たち
一年の中には欠かせないイベントや行事というのがあるものです。それがカレンダーにあるような国民的な行事であったり、もしくは家族だけの大切なイベントがあることもあるでしょう。あっという間にお正月が終わり、……

雛人形は母方の実家から贈られるのが一般的
女の子が誕生した家庭では、3月3日の桃の節句の行事で飾る雛人形を誰が購入するかが問題になりやすいです。一般的には、母方の実家から雛人形を贈るのが昔からの慣習になっています。これは、雛人形は嫁入り道具の……

牛乳パックで作る雛人形について
牛乳パックは使い勝手も良く、工作をする時にも大活躍するアイテムです。 利用する個数によって、さらに組み合わせ方によって立体的に工作をしていく事が出来るので、幼稚園や小学校などでも利用する事は少な……

人形作家によって雛人形は変わってきます
雛人形とは昔から女の子の災いの身代わりになると言われていて、健やかに成長するためのお守りのようなものでした。もともとは貴族のたしなみだったのですが、庶民の間にも広がってきて、特に富裕層は豪奢な七段飾り……

雛人形のお下がりが駄目と言われる理由
雛人形は改めて購入しようとすると驚くほど高額なものです。 お内裏さまとお雛さまの二人だけのシンプルなものであれば数万円で手に入りますが、随身や仕丁まで揃ったしっかりした雛壇ともなると、十万円を超……

雛人形の由来と変遷について
雛人形の由来は中国になります。昔の中国では3月3日に水辺で穢れを祓うしきたりがありました。上巳節会と言い、日本に伝わったのが始まりで、日本では紙や草で人形を作って、自分の体を撫で厄を人形に移してから身……

雛人形の歴史とは
雛祭りは女の子の健やかな成長を祈るお祭りで、例年3月3日に行われる華やかな年中行事です。この時に飾られるのが「お内裏様」と呼ばれる男雛と女雛を中心とした雛人形で、これに白酒や雛あられ、菱餅、桃の花など……

和室が無くても飾れる雛人形で祝いましょう
 お正月が過ぎると、テレビのコマーシャルでは早くも、女の子のお節句の映像が流れ始めます。3月3日のお雛祭りが間近になると、(3月3日では無く、旧暦の4月3日にお雛祭りを祝う場所も今でもあるようですが。……

雛人形のいつまでという様々な疑問
女の子の子供が出来たら、初の節句はとても盛大なものになりますし、それ以降も雛人形を出しながら一年の無病息災などを祝って楽しい時間を家族皆で過ごしていきます。その一方で、2月も半ばになってくるとどれぐら……

雛人形の置き方についてなど
桃の節句が近づくと女の子のいる家庭では雛人形を飾り始めるところも増えてきます。この雛人形は、昔ながらの豪華な7段飾りからコンパクトな5段飾りや3段飾り、親王雛だけのシンプルなものまで最近の住宅事情に合……

雛人形の「三人官女」って?
雛人形にはさまざまな人形があり、主役であるお内裏さまとお雛さま、三人官女に五人囃子、それに加えて随身や仕丁といった人形を並べて行くことになります。 もっとも現代ではこうした雛壇については場所を取……

雛人形における段数の違い
桃の節句をお祝いする際に欠かせない存在となるのが雛人形です。 美しく飾り付けられた人形の姿は、観る人にとって愛する我が子が桃の節句を迎えることが出来たという喜びを感じるものになることでしょう。 ……

1 2 3 4 5 6 次へ
S