新作五月人形『四分の一 赤糸長鍬兜飾りセット』

20120402_01.jpg

静謐の中に迫力漂う力強い兜飾り。洋間にも似合うモダンでシックな雰囲気。

コンパクトに飾れる、四分の一兜飾りです。

パッと目を引く長鍬形、花菱模様をあしらった鹿革の吹返、目の詰まった赤糸威など、迫力漂う仕上がりが目を引きます。

台は、落ち着きのある艶消しを施した黒塗りの台です。
バックの衝立は、金屏風の上に紗貼(しゃばり)を施し、洋間にも似合うモダンでシックな雰囲気を演出。

伝統と格式を守りながらも、現代のインテリアに調和する兜飾りです。

作者は勿論、甲冑師・加藤一冑。
甲冑師二代目・加藤一冑は、現在、忠実な時代考証を元に実物と同じ鎧・兜を再現できる日本で唯一の名工です。

あふれ出る工芸品としての美しさ、本物としての迫力は、こちらの『四分の一 赤糸長鍬兜飾りセット』のページでより感じていただけると思います。


ぜひ素敵なお子様の節句をお祝いください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です