真多呂人形の新作雛人形『本金 紫雲雛セット』

20120119.jpg

高級感あふれる質の高い親王飾り。

末永く飾って愉しみたい、本金を使用した絢爛豪華な親王飾り『本金 紫雲雛セットです。

全て正絹を使用した衣装に織り込まれているのは本金。本金にしか出せないきらきらと輝く衣装を纏ったお殿様とお姫様です。
一口に正絹と申しましても、その質には幅があります。しかし、本金を織り込むような正絹ですので、大変質の高い正絹を使用しています。


重厚感のある黒塗りの台の上には木製の屏風が。一般的な親王飾りの屏風は三つ折りで枠がありますが、今回は四つ折りで枠の無い屏風を合わせ、一風変わった趣きを演出しています。
屏風の表面を和紙でコーティングしているため、和紙による独特の凹凸感と金彩の花柄が、高級感のある上品な雰囲気を漂わせています。

また、貝桶と燭台は金で描いた蒔絵を施しました。
お殿様とお姫様の衣装に合わせ、この蒔絵も本金を使用した「本金蒔絵」でございます。

本金は年月が経ってもくすみにくいという特徴があり、親子で代々受け継ぐことのできる親王飾りとなっております。

通産大臣指定伝統的工芸品の「伝産マーク」付きです。