マンションにもオススメ!コンパクトな五月人形「剛」

20110414_01.jpg

昨今人気を集めているのが、コンパクトなケース入りの五月人形です。

ケース入りはコンパクトにスッキリ飾れるだけではなく、ホコリや毛等から五月人形を守るので、インテリアとして五月人形を飾りたい方や、ペットを飼っている方にも最適です。

本日ご紹介するのは、間口・奥行・高さが全て30cm以下というコンパクトサイズの五月人形「剛(ケース付)」です。


20110414_03.jpg
20110414_02.jpg
20110414_04.jpg

剛(ケース付)

まさかりを持ったこの男の子のお人形は、幼少期の金太郎をイメージして作られました。

金太郎のモデルとなったのは、「朝家の守護」と呼ばれた名将・源頼光の家来であり、頼光四天王の一人に名を連ねた、坂田金時(さかたのきんとき)です。
坂田金時は幼名を「金太郎」と言い、歌にあるように、足柄山で熊やけもの達と相撲をとる程、元気で力のある子だったと伝えられています。

剛(ごう)という名前はたくましく、健やかな金太郎にちなんでつけられたもの。
あどけないながらも凛々しい顔立ちで、大きなまさかりをしっかりと構え、熊を従えています。子供らしいお腹や大地を踏みしめるふくよかな足は、力強く健康的。

間口・奥行・高さが全て30cm以下というコンパクトサイズ。
埃やペットの毛も気にならないケース入りで、年間通してのお飾りとしてもおすすめです。

子供の頃からたくましく才に長けていた金太郎が、お子様の健やかな成長を祈念します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です