あっぱれ鬼退治、桃から生まれた「桃太郎」!

20110413_01.jpg

桃太郎(ケース付)

桃から生まれておじいさんおばあさんに育てられ、きび団子をもらい、犬猿雉をお共に鬼が島へ鬼退治…。
ご存知、「桃太郎」の武者人形です。

鬼が島の鬼に勝利し、たくさんの金銀財宝を手に入れて、郷里で末永く幸せに暮らしたという桃太郎の昔話は、その勇ましさやサクセスストーリーが古くから好まれ、五月人形の題材として愛されてきました。

真多呂人形の桃太郎は、日本一ののぼりをかかげ、鬼を退治した瞬間を再現しています。
扇を広げた堂々たる姿は、あっぱれそのもの。


20110413_02.jpg
20110413_03.jpg
20110413_04.jpg
20110413_05.jpg

鎧や脛当て、陣羽織、鉢巻き等をまとった、賑やかな衣装も見事。
鉢巻きや鎧の胸元、のぼりには、小さな桃の絵や飾りが付いて、細部までのこだわりを感じさせてくれます。

桃は昔から魔除けの植物として信じられてきました。
桃から生まれ鬼を倒した桃太郎は、邪気を払い、お子様の健やかでたくましい成長を願います。

手描きで描かれた目や口元は、優しくも凛々しい印象。
いつまでも飽きないお顔をした、品の良い五月人形です。

人気のケース付きで、埃を気にせず、コンパクトにお飾りいただけます。

最後に、桃太郎の歌詞をご紹介して終わりにします。

桃太郎の歌

作詞:不詳/作曲:岡野貞一

桃太郎さん 桃太郎さん
お腰につけたきび団子
一つわたしに下さいな

やりましょう やりましょう
これから鬼の征伐に
ついて行くならやりましょう

行きましょう 行きましょう
あなたについてどこまでも
家来になって行きましょう

そりゃ進め そりゃ進め
一度に攻めて攻めやぶり
つぶしてしまえ鬼が島

おもしろい おもしろい
のこらず鬼を攻めふせて
分捕物(ぶんどりもの)をえんやらや

万々歳 万々歳
お供の犬や 猿きじは
勇んで車をえんやらや


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です